読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

鍋のような生活

感想とか、面白いものとか、役に立つ知識とか、旅行など記録します。

私のカバンの中身

Odai「私のカバンの中身」

何年前、ある冗談がよく聞かれました。
「女性のカバンの中身はブラックホールだ!特に大きいカンバ!」

あのとき、わたしはLサイズのカバンが大好きで、彼はいつも「一体中身はなんだろう」って文句しました。

 

あのとき、まだ大学生で、アルバイトを3つして、かつスマートフォンなんで流行っていなかったので、毎日の日程をちゃんと記録すたため厚いスケジュール本を持ちながらあっちこっちに行きました。アルバイトは全部家庭教師で、自分の文具を持たなければなりませんでした。そして、大学生でしたけど、教科書もありました。ですから、カバンが「大きく」なりました。重かったけど、仕方がなかったです。

 

卒業と共に、アルバイトも全部辞めました。カバンの中身は残されってるのは「財布」、「家のかぎ」、「パーカ」、「けいたい」だけです。こちらは、ショッピングモールの冷房が強すぎていつも混んてて、風邪を引いやすくて、パーカを持たないとやばいです。